mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


30分の1模型/TAK-h - 2005/12/27

« prev

1_30V6010244.jpg
コンパクトな二世帯住宅の模型を30分の1でつくりました。昨日、建主にプレゼンテーションを行い合意をもらうことが出来ました。今回も小さな家での工夫がいっぱいです。1階がご両親、2階が息子さん夫妻とほぼプランは同じです。しかし2階の部分にはロフトを設け、天井も屋根勾配に合わせた斜の吹抜けをつくりました。
光をテーマとし、インテリアは朝から夕方まで様々な陽の光を体験できる、そして夜には外観が照明器具化する、24h 光を楽しめるデザインを心掛けました。
朝日は南東を向いたこの大きな開口から奥深くまで入り込み、日中は階段の上のトップライトから点的なスポットの光が空間を動きます。そして夕方にはキッチン上のハイサイドライトから間接的な夕日がほのかに入ってくる計画です。
夜になると南東の大きな開口部に出来る格子や、北西にできる外部階段から行灯のように光がもれる、街への建築照明となります。
センスの良いご夫婦によってこれからのインテリアの照明デザインも魅力あるものにコラボレ−ションされて行くことになるでしょう

愛知県 名古屋 建築家 設計事務所 向井一規建築設計工房


« prev-  TAK-h / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.