mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


健康的配管/高畑の家 - 2006/01/30

« prev next »

V6010261s.jpg
これは半地下に降りて来た設備の配管である。
窓の向こうに見える鉄骨梁の上にコンクリート床があり、そこに浴室、洗面、トイレという水周りがある。これらの給排水の配管を後でメンテナンスがしやすいように、半地下の天井裏に配置している。まだ接続してない配管は温水式床暖房の床下配管である。
天井は鉄骨梁に引っ掛けて、着脱可能なもので取り付けるようにしている。
設備は出来るだけ後々のメンテナンスを考慮し、健康的な方法をとるようにしている

愛知県 名古屋 建築家 設計事務所 向井一規建築設計工房


« prev-  高畑の家 / archive  -         next »

copyright©mki-archi All Rights Reserved.