mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


岐阜再生住宅 / 青空案 - 2007/10/30

« prev

夏に見積りをお願いした再生住宅は予算オーバーのため、再生の再生を試みていた。
既存の仏間の中に車を入れた屋内ガレージは負担が大きい。
撤去し、駐車スペースを屋外にする青空駐車を検討していた。
減額するには物を無くすのが一番である。
建主の方も予算の調整から、変更に対して前向きに見てもらった。
変更案の善し悪しで意向を確認するような進め方となり、まずは案を提出した。
平家の一部を残し寝室を確保する案と、残さないで新たに中庭をはさんで個室をつくる案。
どちらも魅力はあり、互いの長所と短所が議論された。
その後、駐車場を庭としてポジティヴにとらえる案にまとまった。
庭と一体化できる玄関は、ゆったりと広がりを感じる空間である。
現在、2階建棟の1階にあるリビング・ダイニングからもこの庭に対してひらくことができる。
untitled_20110330182025.jpg
今まで南端の既存庭は触らない予定であったが、逆にこの庭を庭園デザイナーの糟谷さんにデザインしてもらうことになった。
シンプルな素敵な庭になることは間違いない。
駐車スペースは、コンクリートを洗い出す奥深い仕上がり。
建築が引立つ色合いになる。
平家の妻面を背景に1本の木。南端の植栽は、建築が仕上がってのデザインとなる。

愛知県 名古屋 建築家 設計事務所 向井一規建築設計工房


« prev-  岐阜再生住宅T&F / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.