mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


高畑の家 / 住まいの環境デザイン・アワード 授賞 - 2008/02/27

« prev

先日、現地審査をして頂いた「高畑の家」(ヒトつながりの家)の審査結果がでました。
『環境デザイン最優秀賞』を頂きました。詳しくは下記のアドレスへ・・・
住まいの環境デザイン・アワード2008
http://www.gas-efhome.jp/3月4日にシンポジウムが開催されます。
空間の理解の難しいこの住宅は、どのようにプレゼンテーションして審査員の方々にわかって頂くかが
ポイントだと思っていました。
そこでこのような模型写真をトップ写真として出しました。
実物を大きく見せるのでは無く模型で見せることは、ひとつの挑戦でもあり、賭けでした。
屋内の空間のつながり、半地下から2階まで「空間」「人」がつながっていく様子、
物理的、精神的なつながりがわかると思います。
18_20110330184744.jpg
屋外の周辺環境と建築の関係は下記の断面パースで説明しました。
外部環境から屋内の機能、開口部などデザインされていることを示しています。
大切にしているのは、光・風・緑と視覚的な心地よさです。
特に冬の家族の生活は、床暖房(ピンク色の床部分 ー 半地下・1階)でささえられています。
この設備が無いと3層吹抜けの空間は成立しません。
8.jpg
他は暮らしがわかるような写真を紹介して仕上げました。
13.jpg

 
12.jpg

 
9.jpg

 
16.jpg
人が身をもって体験しないとわからないような空間。
人が存在すること、動くことによって感じる空間。
一日の時間とともに変化する空間。
日々の経過、四季の中で経験する空間。
生活とともに人に与える環境は、家族をどのように育んでくれるだろか。
・・・・楽しみである。

愛知県 名古屋 建築家 設計事務所 向井一規建築設計工房


« prev-  高畑の家 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.