mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


9年後の訪問 ・ 高畑の家 - 2014/11/02

 

週末に、高畑の家のご主人から雨漏りのトラブルの連絡がありました。

もう竣工して9年ほど経ちます。

南からの強い雨の時にブラインドボックスの枠に染みてくる程度です。

ゲリラ豪雨はここ最近だけのことではないので、コーキングの経年変化の劣化でしょうか。

今日、久しぶりにお伺いして状況を確認させてもらいました。

s-IMG_5557    s-IMG_5563

おそらく、外壁の下端の水切り辺りからだと思います。

工務店も今週には、見てくれる予定です。

あまり大したことがなくて良かったです。

 

こちらのご夫婦は、毎回オープンハウスに来ていただいていて、建築好きのご夫婦です。

先日の名張のHDFの家、可児の塩河の家、再生M、岳見の家・・・とお話しすると、私が覚えていないだけですが、

かなり見に来てもらっています。

次はどのような建築ができるか楽しみにされていました。

お子さんも、小学生だった子が大学生になり、年月が経つのは本当に早いです。

この家での家族の成長がよかったと、またまた嬉しいお言葉をいただきました。

 

トラブルからの訪問でしたが、ゆっくりお話しが出来てよかったです。

素敵なクライアントに恵まれて幸せです。

とにかく、シッカリ直したいです。

 

ikki                    2014.11.2

 

 


-  高畑の家 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.