mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


棲不動産とともに/木格子建具 ・ 再生則武長屋 - 2015/05/25

« prev

 

なんと、先週の火曜日に棲不動産さんに借主募集の案内をネットで出してもらって、

直ぐに見学の希望が3組の方からありました。

s-IMG_8166 s-s-IMG_8171 s-s-IMG_8175 s-s-IMG_8173

今日は、朝からその方々の見学会を行いました。

グラフィックデザイナーの方のオフィス、住まいながらヨガ教室をされる方、

古道具屋さんとしてショップにしたい方、とさまざまですが・・・

それぞれにこの空間をどのように使っていただけるか、楽しみなお話しでした。

それにしても棲さんへの反応の早さには驚きです。

古くて趣のある建築を紹介しているという、個性的な案内方法が、

上手く需要と供給の関係を生み出しているようです。

古民家もそうですが、長屋という集まって住むという形態も人気があるようです。

今日は、建て主の方にも来ていただき、お客さんに対応していただきました。

大家さんと借主さんとの関係も大切なことですね。

特に今回は、こだわりをもってこの設計・デザインに携わってこられました。

これからの展開が楽しみです。

 

ikki               2015.5.25

 

追伸

先週は、板間の廻りに取り付けさせてもらった木格子戸・板戸の提供者である、

塩河の家(可児)の建て主の方に、竣工したこの空間を見ていただきました。

築60年の農家で、生まれたときから使われていた旧ご自宅の建具に、

「あらたな活躍の場をあたえていただき、感謝です。」

というお言葉をもらいました。

ありがとうございました。

 

ikki               2015.5.21

 

 


« prev-  再生則武長屋 塩河の家 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.