mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


植栽メンテナンス > ギャラリー ・ 平出の家 - 2017/06/06

 

 

午前中に「垂坂山の家」の木建具の造り替えの確認をした後、午後からは久しぶりに「平出の家」に伺いました。

勝手口のフェンスの増設工事の確認もありましたが、4月に糟谷さんに植えてもらった樹木の調子が悪いためです。

 

s-IMG_6150 s-IMG_6153

どうも、5月の暑かった天候で、水のやり方が少なかったようです。

明日から、梅雨に入りそうですが・・・この必要としている時にしっかり水を与えると良い。

という糟谷さんの教えで、クライアントさんには水をやってもらいました。

糟谷さんには、枯れた樹木の枝切りをしてもらいました。

「サッパリと散髪をしてもらった。」と喜んでもらいました。

植えたばかりで根付かない時期・・1年近く水やりは大切なようです。

1時間後には、葉も元気になってきました。

 

この中庭の空間は、ご夫婦ともに仕事から帰ってきた後の ”心の癒し” になっているようです。

ダイニングリビングから見える  昼・夜の樹々、コンテナのアトリエからの 実を取る鳥の様子 は、

「本当にいいですよ」と言われました。

特に奥様は、花の咲き模様の変化が楽しみで、日々の喜びのようです。

ありがたい言葉です。

 

 

そして、今日はクライアントさんのギャラリーの様子を見せてもらいました。

 

s-IMG_6169 s-IMG_6158 s-IMG_6156 s-IMG_6165

アトリエの本棚の向こうに続くギャラリーには、たくさんの作品が飾ってあります。

まだ、これからアクリル板でふたをするようですが・・・

撮影した作品をプリントしたものが成果品となるため、これらの実物はダンボールに入れて

物置に置かれていたようです。

ひとつひとつが手の込んだ完成品ので、こんな密度で飾られるのはもったいない気がします。

 

s-IMG_6159

s-IMG_6163

3次元イラストレーターであるクライアントさんがつくった実物です。

ホントに、すごいですよ。

MIM

こちらをご覧ください。

 

今日もたくさんのお話し、ありがとうございました。

 

ikki                   2017.6.6

 

 

 

 


-  平出の家 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.