mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


木格子.ランプ ・ 呼続の家 - 2019/02/02

 

引越しをされて一週間、片づけをされている最中ですが打合せをに伺いました。

 

s-IMG_3947     s-IMG_3949

s-IMG_3950 s-IMG_3951 s-IMG_3959

遅れていた木格子も取り付けている最中で、スチール枠の引戸にも同じ格子を付けてもらいます。

閉めきると板壁と木格子で面が揃う予定です。格子の面にはポストがはめ込まれ、後はドアホン・表札が付きます。

表札は、いつもの深見木藝さんにお願いします。

囲われた坪庭は、春になったらデザインを糟谷護さんにお願いする予定です。

これでセキュリティと視覚的な安心感が生まれます。

 

 

玄関の天井につけるランプは、矢野容子さんにお願いすることになり打合せをさせてもらいました。

奥様のお気に入りのガラスデザインナーの方で、網状の繊細で柔らかい光が表れるランプです。

 

s-c-20130415 s-d-20170517_2

これが天井に取り付くランプになります。ガラスのデザインも綺麗ですが・・・

ガラスの網からもれる光の拡がりがとても美しいですね。

これが天井や窓の遮光スクリーンに映しだされた様子も楽しみです。

 

住まわれて1週間、課題も頂きました。温熱・照明・視覚的な環境面で、気になる点がありました。

改善する点・検討する点・試しながら様子をみる点など、じっくりと調整させてもらうことになりました。

 

片付けもありますし、これから落ち着くまでは時間がかかりそうです。

今後も、よろしくお願いします。

 

 

ikki                  2019.2.2

 

追伸

監督さんと大工さんは、当日遅くまで工事をしていただき木格子を仕上げてくれました。

s-IMG_20190202_173132[1] s-IMG_20190202_191034[1]  s-IMG_20190202_195653[1]

夜の雰囲気もシックで綺麗です。

遅くまでありがとうございました。

 

ikki                  2019.2.3

 

 

 

 

 


-  呼続の家 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.