mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


床.天井 下地 ・ RE長屋-ITO2 - 2019/08/29

« prev

.

室1.2の床下地と天井下地ができつつあります。

吹抜け上の2階とつながる開口には縦格子が付きました。

既設の現場寸法に合わせながら、壁と天井の合板の割り付けを打合せました。

天井はダウンライトになるところもあるため、照明のプロット図と照合しながら決めさせてもらいました。

室1.2と廊下は天井の高さが同じになるため、全体の見え方も同時に検討しながらの決断です。

.

一番奥にできる水廻りのベースコンクリートも午前中に打たれました。

右から トイレ・洗面・浴室と床はモザイクタイルを貼る予定です。

この長屋のリノベーションでモダンなデザインになる空間です。

.

正面の下屋の庇も葺き替えてもらいました。

既設の瓦と取り置きしてあった昔の瓦を綺麗に葺いてもらいました。

隣と風情が同じになり、とてもいい感じです。  手間がかかっていますが・・・

何もしてないように見えるのが、職人さんに申し訳ないです。

ご苦労様でした。

.

ikki                      2019.8.29


« prev-  RE長屋‐ITO2 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.