mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


中塗り ・ RE長屋-ITO2 - 2019/08/20

吹抜けになる室の上部は、既設の下塗り土壁の上に中塗り仕上げで見せるようにしました。

8.20 粗壁塗り
8.22 粗壁の上に中塗りする左官屋さん

綺麗な漆喰仕上げにするよりは、あらあらしい骨組みに合わせてコテが残る粗目の中塗り仕上げの方が馴染みます。

色合いも乾くと淡い褐色になると思います。

.

正面側の壁下地も出来てきて、開口部の納まりを監督さん大工さんと打合せさせてもらいました。

2階の天井は合板仕上げですが丸太の登り梁にかかるため、現場合わせで施工していくのが大変です。    


.

1階、2階と各々にベテランの大工さんに入ってもらっています。

現場の既設状況に合わせながらの施工、ご苦労様です。

.

ikki                       2019.8.20・22


-  RE長屋‐ITO2 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.