mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


HDFの家 へ ・ ひるがの の家 - 2017/12/18

« prev

 

 

先日の四日市の垂坂山の家では、コートハウスを体験してもらいました。

テラスにつながる大きな開口部のある空間です。

今日は、雑木林と田園風景に囲まれた自然環境を活かしたHDFの家を体験してもらいました。

 

IMG_0560     s-IMG_0563

寒々しい曇り空でしたが、暖炉を体験してもらうのには適した日でした。

薪の燃える香り、自然な暖かさと炎に感動されていました。

ひるがのの寒さの対策には、床暖房と暖炉とを検討されています。

 

s-IMG_0555 s-IMG_0557

南東に面したそれぞれのコーナーの窓からの風景には、感慨深いものを得られたようです。

ロケーションと建築のあり方は条件によって異なりますが、

HDFの家は、ピクチャーウィンドウと室内の居心地をデザインした住まいです。

 

四季を感じのんびりした時を過ごす・・・

終の棲家をひるがのに選ばれて、この環境を最大限生かす建築空間をデザインしたいと思います。

s-IMG_7976

 

クライアントご夫妻にもデザインの意図がしっかり伝わった様子です。

これからはじめる基本設計・デザインのコンセプトを認識してもらえました。

帰り際に、笑顔でポンと肩をたたかれて・・・よろしくお願いします。

と言われ、気が引き締まりました。

 

今日は遠くまで見学に来ていただき、ありがとうございました。

次回は、雪景色のひるがのでお会いできたらと思います。

 

追伸

s-IMG_0565

キッチンから、娘さんの部屋の小窓の中に裁縫をしている様子が見えました。

HDFの家のご家族には、いつもご面倒をおかけして申しわけありません。

お好み焼きご馳走様でした。とても美味しかったです。

ありがとうございました。

 

ikki               2017.12.17

 

 


« prev-  ひるがのの家 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.