mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


敷地の再確認 ・ 呼続の家 - 2018/02/12

« prev

 

現在、工務店に本見積もりをお願いしている期間ですが、敷地を改めて確認させて頂きました。

s-IMG_8996

 

購入当時からは土を少し入れられて、グリッドフェンスも設置されています。

奥のフェンスには気温・風速・雨量が計測できてスマホで確認できる装置が付いています。

竣工後の環境変化まで観察を計画される予定です。

温熱環境を大切に計画しているクライアントさんのこだわりを感じる実験です。

 

s-IMG_8993    s-IMG_8998  s-IMG_9001

フェンスの基礎にコンクリートブロックを施工しているので、

ブロック高さから敷地の道路レベルが確認できました。南面道路の東西端で約300mmの高低差があります。

アプローチと駐車場が敷地の巾いっぱいで道路と関係するため、敷地のレベル設定は重要な検討事項となります。

 

s-IMG_9006 s-IMG_2998

ここに歩道からセットバックしたダークブラウンのボックスができる計画です。

 

ikki                        2018.2.9

 

 

 

 


« prev-  呼続の家 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.