mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


電気配線 ・ 呼続の家 - 2018/10/06

« prev next »

 

化粧梁の下に付けるプロジェクターの方法に関して監督さんと打合せさせてもらいました。

配線や取付け金具など詳細な点をクライアントさんのイメージに合うように事前の打合せです。

 

現場は台風や長雨の影響で、大工工事は遅れ気味ですが・・・

電気の配線やコンセント・スイッチ関係は丁寧に仕上がっていました。

外壁下地の断熱材に埋め込むための気密ポケットの廻りも気密テープがしっかり施工されています。

 

s-IMG_2141 s-IMG_2140 s-IMG_2147

今回の高気密・高断熱の機能性を高める熱交換換気のダクトも伏せられています。

 

 

天候の不順で外壁も進みません。板金屋さんはどこの工務店さんも忙しいようです。

 

s-IMG_2152 s-IMG_2151 s-IMG_2157

台風24.25号の影響で、足場のネットも外したままだそうです。

 

 

今年の天候は本当に大変ですね。

猛暑に台風・・・現場は悲鳴を上げています。

本当にご苦労様です。

 

 

ikki             2018.10.6

 

 

 

 

 

 


« prev-  呼続の家 / archive  -         next »

copyright©mki-archi All Rights Reserved.