mki-archi

home  concept  about  works  blog  link  contact


丸い庭 ・ 荒畑の家 - 2014/05/24

« prev

 

修正の工事などが残り、ご迷惑をおかけしておりました 荒畑の家 が落ち着いて、

庭のデザインを糟谷護さんといっしょに打合せさせてもらいました。

竣工する頃に一度 中庭空間の様子を見ていただき、その時にもお客さんとおおよそのイメージを

お話しさせてもらいました。

今日はそれをふまえてのデザインスケッチを糟谷さんに描いていただきました。

s-IMG_4537  s-IMG_4534

太陽の光が万全でない中庭に芝生がほしいというご要望に対して、こんもりした山に芝を貼り、

ローズマリーを添えた品のある 丸い庭 です。

この芝に木陰が出来ないように、アオダモの樹をアイアンプランターにいれて北の角に置くという

スタイリッシュな構成です。玄関から入ると正面にこの庭が綺麗に見えるシークエンスです。

樹を芝の中で・・・というご希望もあり、悩ましいデザインとなりました。

この環境での難しさもあり、実験的な作業になることも考えに入れていただきながら検討してもらいます。

建築のデザインもそうですが、機能性とデザインの相違をどちらかで選択することになります。

 

s-IMG_4532    s-IMG_4535

中庭のコンクリートと同じ素材のリビングや土間通路が一体となって、ここに植栽の緑が出来ると、

不思議な空間になると思います。    新しい感覚の空間が楽しみです。

玄関の木格子の中にも庭をデザインしてもらいます。

 

ゆっくりと考えていただきたいと思います。

 

ikki                         2014.5.24  


« prev-  荒畑の家 / archive  -      

copyright©mki-archi All Rights Reserved.